2015年05月30日

【上司と部下】/リーマンやろうが、起業して社長になろうが、この関係性は存在するが?

サラリーマンライフを生きていく上で、マストで存在する関係性。

これでストレスを感じている人も多くいるみたいですね。

まぁ、でも、改めて、日本のリーマン社会における上司と部下の関係性って変やんな?

まぁ、日本以外の国のこと知らんけど。
そして、まぁ、会社によって人によってそれも異なると思うけど。


なんつーか、奉りすぎじゃね?
そして、それがナチュラル。そうあるべきと思いすぎじゃね?


別に、部下が上司に「うんこ食べる?」「あ、今日、うんこイッときますか?」て話し掛けても良くね?


まぁ、それはそれとして、
良い上司でも、部下は、やっぱり気を遣うもんや。友情みたいなものは、あんま生まれへんと思う。プライベートでも仲良くなるみたいなことは、当然あると思うけど、やっぱ「仕事」やからな。


で、上司と部下の関係において、一番重要なのは、仲良いとか気を遣わなくても大丈夫とか、そんなんじゃなくて、


信頼関係や。


上司と部下、以外においても同様かもしらんが。


はっきり言って、
仕事する上で、仲良いとか気に入られてるとか、そんなんまじでどーでもえぇねん。

成果やねん。


高いパフォーマンスを発揮するという結果が出ればえぇねん。


ま、成果を出すための、手段として仲良くなるのは一つの手やけど、あくまで、それは手段。必要なのは、成果物


ほんで、チームで成果物を製造する上でのポイントが信頼関係や。

その理由は、書かなくても分かるでしょう?あなたなら。


そう、もうあなたは分かっているはずなんです。
決して、書くのがめんどくなったからではありません。でも、こういうことは体験しないと分からないと思うので、是非、出世して、部下→上司になってください。


一つだけ、信頼関係を作るための重要なことだけ、書きます。


行動です。


上司から見た部下も、部下から見た上司も、「この人は、信頼できる」と思うのは、

行動で示されたことだけです。


口では、なんとでも言えますし、それっぽい雰囲気はフィーリングで出せますからね。で、たいていは、そういう感じの人に限って、行動は何もないってケースが多い。


口下手でも、立ち居振る舞いがブサイクでも、気に入られにくい性格でも、

そんなん気にする必要ない。


行動で示し


結果を出す





上司と部下.jpg


posted by wabisabi at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月25日

【ストレス】/資本主義社会をサバイブする上で、ストレスをコントロールできるかは鍵じゃないかな?かな?

これも、現代社会の人たちが感じてるみたいですね。

まぁ、資本主義経済の発展を背景とした成果主義とデジタルコミュニケーションに伴いフィジカルコンタクト能力の低下が原因でしょう。



俺が、これまで理不尽系で詰められてたときの経験から見出したのは、

@詰められるポイントを理解して、先回りで潰す→上司の言ってることが正しいか正しくないかは、別としてそのニーズに応える→ある意味、上司=お客様と思い、サービスとして対応する→それが出来るようになれば、クライアントやユーザーの多様なニーズにも応えられる力が身に付く

A先回りで潰せないほど忙しい、もしくは、まじなところニーズに応える力がないなら、その旨を伝える→変にプライドを持たずに、明確に自分のレベルを共有する→その上で、そのレベルに到達できるよう努力する

B詰められるポイントが、まじで理不尽or間違ってると思うなら、その旨を伝える→自分が正しいと思うなら、そのやり方で論破する

Cあとは、@に書いたことができた結果得られるものは、汎用的な能力というよりもスポットの経験値に近いので、「意味ない」と思って、無視する→ただ、この場合は問題解決しているわけではないので、終わるまでは今の状況が続く。



そうゆうことです。


ストレス.jpg
posted by wabisabi at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月20日

【モチベーション】/最近の若者は、モチベ!モチベ!うっさいねん/モチベとかクソや!

モチベーションについて書こうかと思ったけど、なんかダルくなってきたから、あんま書きたくないと思ってる。

てか、だんだんとこの文章のスタイルにも、自分自身が飽きを覚えてきた。

はっきり言って、おもろいんか?これ。


わけのわからん、とりあえず、それっぽいことをまじ抽象的な言葉で、


なんか、おもろいっぽい感じにして、滑ってる臭いが、誰の反応もないことを良いことに、

「おもろい気がする…本気出したら、俺はおもろい気がする…」とシャウトして息をしている。



が、まぁ良いや。



質より量って、答えが出たはずやった。

クソでもチンカスでも、鼻毛でも唐揚げでも、

とにかく、アウトプットするんや!!!



うぉし!!がんばるぞ!!!!






これが、モチベーションです。



モチベーション.jpg
posted by wabisabi at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月15日

【コミュニケーション】/コミュニケーターとしての進化が、あなたのlifeを豊かにするであろう/会話は喋るな!

これ系も現代人の方々は、めっちゃ関心高いっすよね。

これ系の自己啓発本、多すぎやから。

but, これが人間生活における全てと言っても過言ではないくらい、コミュニケーターとして進化することが生活を豊かにすることは間違いない。

ビジネスでも恋愛でも。


ここで言うコミュニケーションは、情報伝達という意味ではなく、対人折衝の意味になります。
それを踏まえて、

コミュニケーションの基本は、
サービスである。


はっきり言って、これさえ認識して取り組めば、コミュニケーターとしてぐんぐんぐるとって感じに成長してイケると思う。

要は、対人において、その人が
面白い
楽しい
嬉しい
心地良い
を与えるということ、


そして、
それが、自分も楽しいと思えるようになることです。


まぁじ俺!まぁぁじ俺!!!」をサービス精神ゼロでやってる奴は、コミュニケーターとしては、うんこです。


軽くだけ、具体的なことを書くと、

・聞く8割、話す2割

・言語的及び非言語的の両方で適切なリアクション王になる→笑顔、目を見る、頷く、相槌等の基本のレスポンス。動作を合わせるミラーリング。聞いたことをリフレインするオウム返しの術。

・「笑い」は、「返し」で作る→笑わす、ネタっぽいことを言う、ギャグを言う場合は、しゃべくり的に自分が話すんじゃなくて、先方の話に対する「返し」でボケる。ベストは、一言で笑わす。

って感じかな。


頑張ってください。


え?お前は??」と思わずに、


頑張ってください。

以上


コミュニケーション.jpg
posted by wabisabi at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月10日

【働くこと】/労働/労働力/労働者/いや、労働者とか資本家とかじゃなく/働くことは楽しい

かなり、根本的なテーマである「働くこと」について書きます。
働くことは…


おもろいと思う。



「働く」の定義が何のかは置いとくとして、


社会で、

他者と

物事を作ること


社会に対して、

自分という資本を使い

価値提供すること


普通に、これって、おもろいっしょ。



すげー大きな観点から話してるかもやけど。

詰まるところ、人が幸せとか喜びを感じるのって、他者とのジャムりの中で生まれると、俺は思っている。

一生、食うに困らないとして、他者が一切いない無人島で1人で生き、死んでいくのって、通常のメンタリティでは、かなり厳しいものやと思う。



よく、働く理由は、お金をGETするため。

とゆうことが、言われるが、それはちゃうやろ。いや、ちゃうくはないか。日本においては、それは回答レベルが浅いってことやな。


働いて、お金をGETして、生活したり欲しい物買ったりとか、

それって当たり前の話で、ベースの話やねん。


生きる上で、充分な金があったら、働かないのか?

いや、the 労働はしなくなったとしても、

社会的に経済的に他者とジャムることは、続けたいと思うでしょう。


-------------------------------------------------------------------

働くことが楽しいと思うのは、

やっぱり、他者とのプラスの繋がりが生まれたときに、


認められた

満たされた


とかそうゆう気持ちをGETできるからやと思います。

-------------------------------------------------------------------


いや…


なんか、クソみたいな俺が、クソみたいにエラソーに色々書いたが、

やっぱ、上記の内容は、忘れてくれ。


俺は、働くことは楽しいと思う。

世の中・社会で、自分が価値提供すること、自分が価値あると認めてもらうこと、他者に笑いを提供すること、他者が喜ぶそれが俺もおもろいと思うこと、

それが、働くことを通して、得れるからです。



他の皆様が、何をどう考えてるかは、
まぁ、何でも良いです。
何でも良いと思います。


以上になります。
今後とも、よろしくお願い申し上げます。


働くこと.jpg
posted by wabisabi at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。