2016年03月10日

【株式会社ファンコミュニケーションズ】/アフィだけじゃない!アドテクにも切り込み業績拡大

株式会社ファンコミュニケーションズについて、まぁ書きます。まぁ聞いてください。

この会社も、トータル的に良い会社やと思います。ASPだけじゃない存在、アドテクにも切り込んでいってます。まぁ伸びてます。


もとは、「A8」というPCアフィリエイトが主軸だったので、まぁASP事業者なんですが、「moba8」というスマホアフィリエイトもやり出して、

その後、スマホアドネットワークの「nend」、CPI型のアドネットワークの「8crops」など、スマホ分野のアドテク関連でグングン伸ばし、今では、ただのアフィ業者ではなくなっています。アドテクのところは、アプリクライアントに強い印象です。


あと、代表の柳澤社長は、色が黒いです(フィジカル的な意味で)。日サロに通ってるかどうかは定かではありません。

あと、サイバーとかを追随しているわけではないと思うんですが、結構キラキラした可愛い系の女性社員も多いです。

ただ、現場レベルの人は、あまり優秀な印象はないです。未経験の中途採用とかが多いのか、仕事が出来ない人が多い気がします。but, 会社としては、伸び続けているので、経営陣やマネジメント層が優秀で、体制的に上手くいくように、組織設計がなされてるのかもしれません。


何でか利益率も高水準です。



古い情報で恐縮ですが、
お手元のIR資料(2014年12月期決算)では、、


売上高 31.991百万円(前期比40.8%)
営業利益 5,890百万円(前期比44.5%)
経常利益 5,949百万円(前期比44.2%)


となっています。

単体のスタッフ数は284名で過去最高となったとのこと。
規模の経済で考えれば当たり前やねんけど、、
2009年4Q⇒2014年4Qで、人件費が228百万円から389百万円の増加であるが、販管費比率は59.0%から33.8%にまで抑えている。

人力じゃなく、プロダクトが売上を作っているんだと思う。

この期までは、「nend」「8crops」ともに右肩うなぎ昇りになっています。

なんか、直近(2015年)の情報では、nendが調子悪いらしい。そして、謎のCPSとかいう概念を指標にした新規プロダクトをリリースしたみたいです。

まぁ、泳ぎ続けなければ、溺れてしまうのが、この業界ですからねぇ。



ちなみに、「予想ネット」をやっている株式会社ファンメディアは、
売上346百万円
営利▲53百万円

という感じです。


以上。


▼柳澤社長
8EE45288-2FD4-4A91-9FC2-26DACF98B71B.jpg

▼会社ロゴ
ファンコミ.jpg


posted by wabisabi at 00:00| Comment(11) | TrackBack(0) | インターネット企業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Posted by DWabXGmBwXP at 2018年03月27日 07:47
Posted by cRLoHSTdQkWYVaoMS at 2018年10月09日 22:26
Posted by QPpkgJsyuSYzPUSc at 2018年10月20日 00:49
Posted by sFpDyKSBAjotQi at 2018年10月20日 01:15
Posted by fcqgocgjlrljptesGW at 2019年01月10日 20:05
Posted by fcqgocgjlrljptesGW at 2019年01月10日 20:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。